商標登録出願 ご利用料金表

商標登録出願

商標登録出願(特許庁への出願手続)に必要な費用は、指定商品又は指定役務が属する区分数によって異なります。
■指定商品又は指定役務が一つだけであれば、1区分の料金です。
■指定商品又は指定役務が複数あっても、全て同じ区分内であれば、1区分の料金です。
■指定商品又は指定役務が複数あって、異なる区分に属している場合には、その区分数に応じて変動します。

出願手数料 31,500円 21,000円×区分数
印 紙 代 5,000円 16,000円×区分数
合    計 36,500円 37,000円×区分数

ネットショップの役務は、全て第35類という一つの区分内に属しています。このため、他の商品や役務についても併せて権利化するという場合を除いて、1区分の料金で出願することができます。したがって、出願料金は73,500円となります。


商標調査

出願前に行う商標調査の費用は、指定商品又は指定役務が属する区分数によって異なります。

調査手数料 10,500円×区分数

ネットショップの役務は、全て第35類という一つの区分内に属しています。したがって、商標調査の料金は10,500円となります。


設定登録費用

設定登録(特許庁の審査後の登録手続)の費用も、指定商品又は指定役務が属する区分数によって異なります。

成功報酬 21,000円 10,500円×区分数
登録手数料 21,000円
印紙代(5年)   44,000円×区分数
合    計 42,000円 54,500円×区分数
10年分を一括納付する場合の印紙代は66,000円×区分数です。

ネットショップの役務だけを指定している場合、1区分内となり、設定登録料金は96,500円です。


中間処理費用

特許庁から拒絶理由通知書を受け取った場合に、意見書を提出して反論することができます。また、指定商品又は指定役務を修正すれば拒絶理由が解消するという場合には手続補正書を提出する必要があります。

意見書 42,000円 10,500円×区分数
補正書 31,500円
10年分を一括納付する場合の印紙代は66,000円×区分数です。

ネットショップの役務だけを指定している出願の場合、拒絶理由通知書を受け取って意見書及び補正書を提出した場合、手続料金は84,000円です。

戻る           お問い合わせ              TOPへ


106hotline.com
ネットショップの商標登録
お電話でのご相談、
ご依頼、お見積もりは
06-6100-5820
大槻国際特許事務所
netshop&ttrademark